【What's WALLPAPER ?】

- 当店の壁紙の特徴 -

当店で扱っている壁紙はすべて不織布(フリース)素材の壁紙です。
すべて賃貸でも貼ってはがせる壁紙です。 (不織布用の糊でビニールクロスの上から貼ると簡単に原状回復が可能です。)

  • 貼ってはがせる壁紙
    不織布用の糊を使い、ビニールクロスの上から貼れば原状回復が可能です。なので賃貸OK!ビニールクロス以外も貼れる場合がございます。詳しくはお問い合わせくださいませ。
  • 持ちやすく、貼りやすいサイズ
    当店の不織布壁紙は基本的にDIY向けに作られているので幅が狭くて、持ちやすく誰でも簡単に貼れるように作られています。なので女性一人でも簡単に施工出来ます。
  • 柄合わせが簡単
    ビニールクロスのような左右にみみ(余白)が付いていないので壁紙の端と端をピッタリと合わせていくだけで簡単に柄が合います。
  • 場所を取らずに施工
    貼る壁紙に糊を付ける作業が必要なビニールクロスとは違い、貼る所の下地の壁に直接糊を塗ります。なので、スペースを取らずに施工が出来ます。



【What's non-woven wallpaper ?】

- 不織布壁紙とは? -

不織布壁紙とは、フリース壁紙とも呼ばれ、ポリエステルやセルロースなどの化学繊維を3次元に絡ませて作られた壁紙です。
世界の50%以上がこの壁紙を使っています。

<種類>
不織布壁紙 (フリース) 
不織布1枚もので一番スタンダードで貼りやすい壁紙です。


<基本的な規格>
PATTERN タイプ (横巾46cm×長さ10m巻/1本)
柄がエンドレスでリピートしています。 エンドレスで繋ぎ合わせることが出来ます。 1ロール10m/規格となっており、柄リピート数によって必要長さが変わります。

PATTERN PANEL タイプ (横巾46cm×2巾or4巾/1本)
柄はリピートしておりません。 1巾の高さ250cmの壁紙を繋ぎ合わせて貼ります。2巾又は4巾ずつリピートしているので横に繋げて貼ることが出来ます。

PANEL タイプ (横巾46cm×3~8巾)
柄はリピートしておりません。 1巾の高さ250cmの壁紙を繋ぎ合わせて貼り1つのパネルアートが完成します。 1~2ロールで1セットとなっております。




【What's conditions ?】

- 原状回復できる条件は? -
原状回復をする場合、この3つであれば貼って剥がす事が出来ます。

1) 貼る壁紙は、裏面が不織布素材の壁紙

2) 不織布用の糊(セルロース系)を使う

3) 下地がビニールクロス




【The safety of the wallpaper ?】

- 壁紙の安全性 -
THE WALLPAPER TOKYO は国産不織布壁紙において、
ホルムアルデヒド 放散量の国内基準値を日本で初めてクリア致しました。
私たちが作るTHE WALLPAPER TOKYOは、しっかりと検査をしてホルムアルデヒド放散量が0.05mg/L以下(デシケータ法)という 非常に低い数値となっております。
(ちなみに日本のホルムアルデヒドの基準値は、0.2mg/L(デジケータ 法)以下となっております。)